タイ仕入れ/チェンマイ/2019.9

ハヌマーン

ハヌマーン像
〈チェンマイ2日目〉
今日も朝から曇天模様…。まあ雨季なんで仕方ない。

朝食を頂き、資料整理を済ませて、ホテルを出発。ホテルを出たら、晴れ間が出てきて、

暑くなりそうな予感。

メインの買い付けはほぼ昨日、終わらせているので、お客様からのお問い合わせの品や、

新しいモノを探して廻り、夕方からはサンデーマーケットへ行く予定。

 

ワロロット市場

いつもながら人で溢れて、モノで溢れて、様々な香りで溢れかえる市場。

ワロロット市場

 

ワロロット市場

 

ワロロット市場

 

チェンマイを流れるピン川

決して綺麗とはいえないですけれど、この川沿いにはおしゃれなカフェやレストランなどが立ち並びます。

チェンマイ/ピン川

 

チェンマイ/ピン川

ピン川沿いはオシャレなカフェやレストラン、雑貨などのショップが立ち並ぶ地域。

そこを散策しつつ…少し足を伸ばして、カオソーイ・ラムドゥアンのカオソーイを昼食に。

カオソーイはチェンマイをはじめとするタイ北部から、ラオス北部で食べられている麺料理で、

ココナッツミルクを使った濃厚なカレースープに、揚げた卵麺を使ったカレーラーメンといった感じでしょうか。

カオソーイ・ラムドゥアンは創業80年を超える名店。

決して良い立地とは言えないけれど、とても繁盛しています。

 

ココナッツベースの濃厚なスープが口に広がると、辛味がピリリと来るんだけど、

その後に深いコクや何故か甘いマイルドな味がやってくるんです。

いろいろカオソーイを食べてみた中で、個人的ナンバー1ですね。

鶏、豚、牛を使ったカオソーイがあって、それぞれ味が違います。

カオソーイ/ラムドゥアン

今日は鶏のカオソーイ。骨付き鶏が一本入っています。

鶏肉がホロホロに柔らかく、スープと一緒に頂くと、バカ美味!…白ごはん頂きたくなるのはワタクシだけ??(笑)

ラムドゥアンのカオソーイで腹ごしらえした後も、チェンマイの街を歩き廻って、新しいバッグのお店を見つけたりしつつ

…気づいたら16時。サンデーマーケットに向けて移動を開始。

 

 

 

 

宮本

CATEGORY

ファッション

インテリア

アジアン雑貨

プロデュース&施工例

買付けの旅

その他のカテゴリー

ネットショップはこちらから

アーカイブ