ヤワラート〜アジアティーク【バンコク】

バンコク2日目。今日は朝からヤワラートへ。中華街ですね。漢字の看板が通りに溢れ、お茶屋さんや漢方のお店などが立ち並びます。そのヤワラート通りに並行して走ってるサンペーンレーンに、靴や布、アクセサリー、生活雑貨などの問屋が集まっています。

ヤワラート通り

サンペーンレーンは細い路地なんですが、いつも凄い人で溢れています。スリに注意!

サンペーンレーン

こんな細い路地をバイクが走ります(笑)この中から春から夏に向けてのアクセサリーを探します。

ピアス

ネックレス

路地の立ち並ぶ建物の中にも、小さなお店が集まっていたりして、くまなく歩き回りチェック!!

新しいアイテムいろいろと仕入れることが出来ました!お楽しみに!良いお店も発見できて満足♪♪

お昼も食べずに夢中で歩き回っていたので、お腹がすきました。ヤワラート通りの入り口近く、黄金仏が安置されているワット・トライミットのすぐ近くにある「ピチャイ・ガイトーン」へ。

カオマンガイ。海南鶏飯。茹で鶏とその茹で汁で炊いたごはん。タレとスープが付きます。ここのカオマンガイおススメです。めちゃ美味!鶏も柔らかくて味もしっかり、タレも辛めの好みのタイプ。そしてスープ!何杯でもイケそう(笑)

Pichai Kaitlin(ピチャイ・ガイトーン)

23/6 soi sukon1 Middle of soi sukon1,Tri Mit Road,Samphantawong

7:00〜14:00・15:00〜18:00※営業時間は変更する場合があります。

ミタパップタイチャイナ通りからsoi sukon1へ。カオラム通りに向かってすぐ。

さてさて、これからどうしよう??今回の個人的な目標として、いろんなマーケットやポイントを廻りたい!&安くて美味しいものを食べたい!というのがありまして(笑)

チャオプラヤー川沿いにあるシャレオツなマーケット「アジアティーク」へ行ってみることに。

タクシーやトゥクトゥクを使うのは簡単なので、地理の勉強も兼ねて出来るだけ電車を駆使します。

MRTフアランポーン駅からシーロム駅へ。そこからすぐ近くのBTSブルーラインのサラデーン駅へ。→サパーンタクシン駅へ向かい、2番出口から無料シャトルボートでアジアティークへ。

アジアティーク

アジアティークの観覧車

アジアティーク

チャオプラヤー川沿いにあるマーケット。大きな観覧車が目印です。シャレッシャレなマーケットですね。建物内もエアコン効いていて、通路も広めでゆっくり見れます。JJとは大違い!(笑)商品は観光客向けのマーケットなので、JJなんかと比べるとやっぱり高めですね。商品も綺麗で、オシャレなアイテムもたくさん。観光の際は行ってみるのもアリだと思います。ちょっと気になっていたアイテムを発見できたのでゲット出来たし満足満足!

到着した時に、川沿いのテラスに凄い人だかりが出来ていて、何だろうと見てみると、韓国のNU’ESTというグループのメンバーがイベントに来ていたようです。タイのJK達が嬌声をあげてました(笑)どうやらタイでも韓流は人気みたいですね。

夜のチャオプラヤー川

宮本

CATEGORY

ファッション

インテリア

アジアン雑貨

プロデュース&施工例

買付けの旅

その他のカテゴリー

ネットショップはこちらから

アーカイブ