ヴィシュヌ神 विष्णु  

ヴィシュヌ神像 ヴィシュヌ

 

11の顔を持つヴィシュヌ神の像。

 

ヴィシュヌ神 विष्णुは、ブラフマー・シヴァとともに、ヒンドゥー教の三大神の1人。

 

この3人は、三神一体の神、トリムルティ―トされています。

 

ヴィシュヌ神は、10の顔、アヴァターラを持ちます。

 

アバターの語源になった言葉です。

 

ヴィシュヌ神像 ヴィシュヌ

 

真ん中のヴィシュヌの右隣り隣には、世界を破壊するシヴァ。

その横シヴァの息子のガネーシャ。

左隣はヴィシュヌの妻のラクシュミです。

左から2番目に天地創造の神ブラフマー。

ヒンドゥー三大神の1人ながら、最近はあまり人気がなく

端の方に追いやられている。。。

右から2番目には、孫悟空のモデルのハヌマーンの顔も見えます。

この迫力のヴィシュヌ像、きっといろんな神様のパワーが貰えることでしょう。

ご商売をされている方にも、超おススメ!

 

ヴィシュヌ神/11の顔のヴィシュヌ神像

◆サイズ:約H56×W8×D15cm ◆真鍮製

 

 

 

ヴィシュヌ神はネットショップで買えます。

⇒http://www.balitai-online.shop/shopdetail/000000000226/

 

CATEGORY

ファッション

インテリア

アジアン雑貨

プロデュース&施工例

買付けの旅

ネットショップはこちらから

アーカイブ